お得情報 | 情報商材アフィリエイトの吉田屋

64ビットと32ビットの詳細情報

吉田屋のブログ記事
『今買うなら64ビット(64bit)パソコンにしましょう』について、
フェイムさんから、大変有意義なコメントをいただきました。

64ビットと32ビットについて、
かなり突っ込んだ情報が得られます。

フェイムさんから引用のご了解をいただきましたので、
是非、ご参照ください。

_/_/_/_/_/『今買うなら64ビットパソコンにしましょう』での間違いについて。_/_/_/_/_/

初めまして いつもメルマガを読ませていただいております。
ところで、失礼ながらメルマガの内容に 間違いをされる方が多いと思い書かせてもらいます。

まず、確かに今のメーカーパソコンは、基本的にWindows7の64bit版をインストールして販売しています。
これは、マイクロソフトの戦略です。

2つ目の32bitアプリケーションはほとんど動くという事です。
これは、間違っています。
基本的に 64bitと32bitは、実行ファイルやDLLを作成する時に 64bit版を使用しているので作成される実行ファイルは、64bit専用となるのです。
この時、32bit版にはない命令コードになりますので 64bit版でしか動かないのです。
そして、ここが問題です。
64bit版には、32bit版の命令コードがない物があります。
一応、64bit版は32bit版の上位互換になっていますが、ここが問題になるのです。
特に 特殊は命令コードを使用している時は、完全に64bit版では動きません。
これを回避する為に XP Modeと言う物があります。
これは、64bit版上でWindows XPのエミュレートを行う物です。
これを使用すれば 本当に特殊な命令コードを使用しているアプリケーション以外は、動きます。
しかし、例に挙げれば Windows XPまでのゲームソフトは、ほぼ動きません。
XP Modeでも動きません。
しかも、この動かないには、種類があり インストールが出来ない。
インストールは出来るが 起動できない。等々。

ですから、基本的には、64bit版を使用する時は、32bitアプリケーションを使わない。
と考えた方が 精神的にいいです。

また、3つ目の周辺機器については、メーカーのWebを見れば 生産終了の1部分以外は、64bit版ドライバーがある可能性があります。
確認をしてみてください。

この辺の説明をしてあげてください。
いきなり あの内容では、難しいと思います。
まぁ、私もWindows7 64Bit版でいいとは思いますが。
また、パソコンとは、使い方を限定する物です。
なので、「これしか使わない。」と言う事であれば、私なら32bit版を進めます。
つまり、使い方、将来の事を聞いてアドバイスするようにしていますので。

で、これからが、最大の問題です。
今まで書いてきたように 使う側ではわかりません。
なので、紹介者や開発者は、64bit版でもインストールできるのか、動くのかを確かめて 告知しなければならないという事です。
これから 購入される方の為にも 紹介ページには、入れた方が親切で、かつ「お、これ64bit版でも動くんだ。」となり安心して購入できるようになるのです。

現在、残念ながら どのツールの紹介者、販売者、開発者は、これらを書いていないのが95%です。

逆に 乗り遅れないでください。

開発者がきついのは、新しく出たWindowsのバージョンや今回の32bit版、64bit版のチェックが必要になるのです。
これを行って直ぐに紹介ページを書き換えた方がよいです。

失礼な内容もあるかと思いもしますが、あえて私の考えをそのまま書きました。
参考になれば 幸いと思います。

結局は、使うのは、自分自身です。
話したとおりに現状では、Windows7 64bit版になってい
ます。
それらを、調べてください。
アフィリエイトもパソコンも同じで調べなければ わか
りません。

今回は、吉田屋様に質問のメールを送った方が、たまた
ま いたのでこう言う話になりました。
それでいいのです。
わからない事は、情報を収集する。

これらをやって自分で考える事です。

皆さんに努力の成果がありますように。

では、これからも、がんばってください。
失礼します。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

情報商材アフィリエイトの吉田屋 TOP » お得情報